本ページはプロモーションが含まれています。

ハックちょこっと家電ポップコーンメーカーとHAC1324の口コミや使い方

家電

お家時間を楽しむアイテムとして、家庭用ポップコーンメーカーが人気を集めています。

朝の情報番組、グッド!モーニングでも紹介され、話題です♪

株式会社HACが販売している、「ちょこっと家電 ポップコーンメーカー(HAC2933)」と「ポップコーンメーカー(HAC1324)」の口コミや使い方について調べてみました。

HAC(ハック)ポップコーンメーカー レッド 38×18.5×24cm

HAC(ハック)ポップコーンメーカー レッド 38×18.5×24cm

5,004円(06/21 06:39時点)
Amazonの情報を掲載しています

 

ハックちょこっと家電 ポップコーンメーカー口コミ

出典:HAC

ハックちょこっと家電 ポップコーンメーカー(HAC2933)の口コミを調べてみました。

 

良い口コミ

子供でも簡単につくれます!
ノンオイルでできるのでヘルシーだし、すぐできるので簡単でカナリ便利。
作るのが面倒くさくて嫌だったが、ポップコーン製造機で楽々、作るのも楽しい。

ちょこっと家電の名の通り、ポップコーンが簡単にできるようです!

火を使わないので、子供も安心して使えますね。

油も使わないのでヘルシーです♪

 

悪い口コミ

フライパンで作るときのような香ばしさはないですが、楽に出来ました。
音がゴーっと大きめですが、気にならない程度。
機械からポップコーンが出てくる時に飛び散ります。

ポップコーンを作る音が少し大きいというコメントもありました。

機械からポップコーンが出てくるときに飛び散るという人も。

説明書にも記載がありますが、広口の器の準備が必要ですね。

 

ハックちょこっと家電 ポップコーンメーカー使い方

ハックちょこっと家電 ポップコーンメーカー(HAC2933)の使い方はとても簡単です。

  1. ポップコーン吹き出し口にお皿やボウルを置く。(大きめがオススメ)
  2. カバーを外し、ポップコーンの元を入れる。
  3. 電源プラグをコンセントに差し込み、電源を入れる。
  4. 約3分でポップコーンの出来上がり!

あとは出来上がったポップコーンに好きな味付けをして食べるだけ♪

とても簡単に、短時間できますね!

三幸食品 ポップコーン 1Kg

三幸食品 ポップコーン 1Kg

747円(06/21 06:39時点)
Amazonの情報を掲載しています

 

ハックポップコーンメーカー口コミ

出典:HAC

ハックポップコーンメーカー(HAC1324)の口コミについて調べてみました。

 

良い口コミ

豆を入れてしばらくすると、次々と美味しい出来たてのポップコーンが沢山弾けます。この価格で、大満足!
出来上がり時、周りに飛び散らす事なくきれいに出てきます。
このポップコーンメーカーのデザイン、某テーマパークにありそうな、おしゃれなデザインで大変気に入りました。

ポップコーンが飛び散ることなく作れるのは魅力的ですね♪

デザインが可愛いというコメントも多くありました!

悪い口コミ

油を使わないので味付けはしにくいですが、他の方のレビューにあるとおり、溶かしバターを少量かけてから味付けすればうまくできます。
音は少々うるさい。

多かったのは、油を使わないのでうまく味がつかない!というコメントでした。

オリーブオイルか溶かしバターを適量絡めてから、好きな味付けにすると上手くいくようです♪

 

ハックポップコーンメーカー使い方

ハックポップコーンメーカー(HAC1324)の使い方は簡単です♪

  1. ポップコーン吹き出し口にお皿やボウルを置く。
  2. 上蓋を外し、ポップコーンの元を入れる。
  3. 電源プラグをコンセントに差し込み、電源を入れる。
  4. ポップコーンの出来上がり!

出来上がったポップコーンに好きな味をつけて食べます♪

 

HAC(ハック)ポップコーンメーカー レッド 38×18.5×24cm

HAC(ハック)ポップコーンメーカー レッド 38×18.5×24cm

5,004円(06/21 06:39時点)
Amazonの情報を掲載しています

 

 

まとめ

株式会社HACが販売している、「ちょこっと家電 ポップコーンメーカー(HAC2933)」と「ポップコーンメーカー(HAC1324)」の口コミや使い方について調べてみました。

どちらのポップコーンメーカーも作り方は簡単です♪

「ちょこっと家電 ポップコーンメーカー(HAC2933)」の方が早くできて、「ポップコーンメーカー(HAC1324)」の方が見た目がオシャレで人気のようです。

ポップコーンメーカーでお家時間を楽しんでみてはいかがですか?

 

 

タイトルとURLをコピーしました